2019年9月19日 衆議院議員会館会議室において第五回研修会を開催しました

第五回研修会の開催

 今回の研修会は、元神奈川県庁において廃棄物の担当者でもあった公社全国産業廃棄物連合会の村田弘氏を講師として迎え、一般廃棄物収集業の今の問題・これからの問題について講演。30社50余名の一般廃棄物収集業の方々をお招きし、来賓には、環境委員会筆頭理事の生方幸夫衆議院議員も参加され、行われました。


セミナー風景


セミナー風景

2019年3月12日 衆議院議員会館会議室において第四回研修会を開催しました

第四回研修会の開催

 今回は環境省の環境再生・資源循環局廃棄物適正処理推進課より講師ををお招きして、最近の廃棄物の行政の動向について講演。
 環境基本計画や一般廃棄物の適正処理、プラスチックの問題、災害廃棄物など幅広く廃棄物問題についてご講話を頂きました。
 研修会には排出業者や市町村担当者、廃棄物処理業者、リサイクル業者など100名を超える関係者が集まる中、研修会が行われました。

三位一体で取り組む循環型社会の形成

 研修会の冒頭、十河宏行理事長より、廃棄物を取り巻く問題に対して、行政・排出事業者・収集運搬業者の三位一体、官民一体での循環型社会を推進していきたいとの挨拶から始まり、国の環境委員会筆頭理事の生方幸夫顧問のより挨拶を述べて頂きました。

最近の廃棄物行政の動向と一般廃棄物の適正処理の推進

 講演は環境省の工藤喜史課長補佐から廃棄物の適正処理を中心に、環境基本計画や循環計画などの概要、プラスチック循環資源、災害廃棄物といった大きく4項目について約1時間にわたり説明がされ、終盤には平成28年9月に答申された「食品循環資源の再整利用等の促進に関する食品関連事業者の判断の基準となるべき事項の改定について」を取り上げ、規制権限の及ばない第三者や排出事業者責任の希薄化の問題についも話されました。


セミナー風景


セミナー風景


セミナー風景

2016年7月27日 衆議院議員会館会議室において第二回研修会を開催しました

第二回研修会の開催

 環境省の廃棄物・リサイクル対策部 廃棄物対策課より講師をお招きしてご講話を頂きました。
 1. 一般廃棄物の適正処理の推進について
 2.事業系廃棄物の取扱いについて
 3.無許可の廃棄物収集運搬業者対策について
 4.大規模災害時の災害廃棄物対策について
 5.熊本地震における災害廃棄物対策について
 中でも最近問題のいわゆる「遺品整理」について次のようなお話がありました。
■一般家庭で整理した遺品の中で廃棄するものは一般廃棄物。
■一般廃棄物の収集運搬許可を得ていない遺品整理。
 業者ができる業務は、 依頼を受けた家庭の敷地内で、遺品を整理すると ころまで。
■廃棄する遺品を敷地外へ運搬する必要がある場合には、必ず排出者(遺 品整理の依頼者)に依頼して指定の収集日に出してもらうか、排出者か ら直接、一般廃棄物の収集運搬許可業者に委託すること。
※依頼者 → 遺品整理業者 → 一般廃棄物業者・・・このような委託契約は 遺品整理業者が廃棄物処理法違反にあたる等、業界として中身の濃い研 修会となりました。
また、御来賓の衆議院議員松浪健太先生より励ましの言葉を頂きました。 


主な出席者


セミナー風景

2015年10月22日 衆議院議員会館会議室において研修会を開催しました

研修会の開催

 環境省廃棄物・リサイクル対策部 廃棄物対策課をお招きし「一般廃棄物の適正処理の推進について」講話を頂きました。
 正会員・賛助会員・新規加入予定企業・排出企業様など、総勢50余名の研修会となりました。
 廃棄物対策課とは、協議を設けており、引き続き、当業界の問題について、話し合いを続けます。
 来賓の話として、川阪会長代行より 今の政界のお話、この組合の将来像について、助言を頂きました。また、今回の研修の段取りをしてくださった、小林興起顧問より、励ましの言葉を頂きました。
 その後、参加者での名刺交換など、当組合の特色である、横のつながりの親交を深める研修会となりました。

総会写真1主な出席者

総会写真2セミナー風景

2013年11月12日 創立総会を開催しました

創立総会の開催

 11月12日、衆議院会館会議室において、全日本一般廃棄物収集運搬協同組合の設立総会が開催されました。生方衆議院議員事務所の協力もあり、川阪会長代行はじめ、当組合の顧問であります、生方幸夫議員・松浪健太議員・小林興起元財務副大臣のご挨拶では、国政と当組合の関係、今後の抱負について、貴重なお話をいただきました。
 我々組合で、組合員の現場で困っていること、改善してほしいことを、国政に対してどう声を届ければ良いかという方法がはっきりと見えてきました。各先生が、どんどん現実を教えて欲しいとおっしゃり、各委員会で質問として上げていくとの、お約束を頂きました。 

役員の決定

 その後、山下利幸氏が議長に選出され、発起人代表・山下征夫氏の挨拶から始まり、定款の読み合わせ・事業計画確認・収支予算の説明があり、全て可決されました。  続いて、代表理事に山下征夫氏、常務理事に高橋賢三氏が選任されました。詳細は役員名簿に記載されています。

今後の予定

 12月中に登記を行い、新規組合員の募集が始まります。 当日、入会予定の8社様も参加されました。既に大半の企業様が組合参入のご意志を頂戴しております。 組織強化の為、多くの紹介をお願いいたします。

総会写真1開会直前の風景

総会写真2顧問:小林興起氏(左)  顧問:生方幸夫氏(中)  顧問:松浪健太氏(右)